コスタリカの観光土産はこれで決まり!「Britt」のコーヒーチョコが圧倒的にうまい!


日本から飛行機でおよそ20時間。中米に位置するコスタリカへ観光に行く日本人はそれほど多くありませんが、首都サンホセは標高1,000m程にあるため涼しさを感じる温暖な街です。中米のなかでは最も治安がいいともされており観光業が盛んとなれば、自然とお土産にもいろんなオプションが出てきますよね。マテ茶、コーヒー、宝飾品、サッカーグッズ。いろいろ売ってはいましたが、中でもひときわ目を引くのが「Britt」ブランド。観光土産としてはこれを買っておけば間違いありません。いろんな種類があるので、社内用、家族用、友達用など、用途にわけて買うべき1品をおすすめします!

コスタリカ観光土産はやっぱりBritt!

ぼくは今回仕事の都合でコスタリカに足を運んだわけですが、出張にせよ観光にせよ、お土産選びは大事なトピック。センスが問われますね。コスタリカ土産としては「Britt」を手に入れれば十分です。地元のスーパーやホテルの売店、空港など至るところに売ってます。コスタリカに行ったらもう迷わずこれでしょ。特にサイズと味がバラエティ豊かなので、これを狙って行きましょう。コスタリカはUS$でほぼ払えるので、コスタリカの現地通貨コロンは持たなくても大丈夫。ドルをキャッシュで、またはクレジットカードを持っていけば安心です。

ちなみにBrittはCafé Brittというコスタリカの会社が展開するコーヒーブランドのこと。30年前に創業してもう140店舗近く出店してるんですってー。もはやコスタリカの老舗ですな。

社内用:100個入、3,500円

社内の人へのお土産で大事なことは3つです。美味しいこと!小分けされてること!数が十分あること!この3拍子がそろっていれば間違いありませんね。そんなときはこの100個入りBritt Chocolateを買いましょう。コスタリカ空港のイケメン店員に「1袋に3粒入ってますよー、ジャパニーズサイズ」ってセールスされました。最後のフレーズがおもしろすぎて吹きましたが、いいお兄ちゃんです。ココナッツ、グアバ、パイナップル、オレンジ、パッションフルーツ、コーヒービーンズ(ダークチョコ)の6種類が入っています。ちなみにフルーツフレーバーは中にジャムソースが入ってるタイプのやつです。空港で買えます。イケメンがいます。


costarica souvernir britt chocolates

家族用:15個入り、3,000円

青森の実家と京都の兄家族に送ろうと思って買ったのがこれ。一袋あたり10粒くらい入ってるのかな。パッケージもちょいと洒落てますね。上で書いたのに加えて、コーヒービーンズ(ホワイトチョコ)、ココア、カシューナッツ、マカダミアナッツ、ヘーゼルナッツ、アーモンド、ミックスナッツ入り。Crowne Plaza San Joseの向かい側にあるスーパーで買いました。空港で買うよりちょい安め。

costarica souvernir britt chocolates for family

inside costarica souvernir britt chocolates for family

友達用:8個入り、2,000円

家族用で書いたのと一袋あたりのサイズは一緒なんですが、8個入りと種類は少なめ。コーヒービーンズ入りのものが3種類、ダークチョコ、ホワイトチョコ、ミルクチョコ。その他、アーモンド、カカオ、パイナップル、グアバ、パッションフルーツの5種類が入ってます。すき間なく敷きつめられてるので、パッキングするのにも優しいですね〜。個人的にはこれが一番お手頃かなと。

costarica souvernir britt chocolates for friends

自分用:1種類、1000円

これは好きに買っちゃいましょう!自分のだもの!ぼくの場合は、気に入った味をまとめ買い、ということでこれ。ちなみにファン・サンタマリーア空港(コスタリカのサンホセにある国際空港)では全種類味見ができますので、お気に入りの味を見つけちゃってください。荷物を預けてセキュリティチェックを抜けてすぐにあるお土産ショップです。ぼくはダークチョコレートとマカダミアナッツの2つを買いました!ダイエット中なんで、1日1粒という制限つきのおやつです。一袋に60粒くらい入ってそうですねー。

costarica souvernir britt chocolates for yourself

コーヒー好きならBrittで決まり!

Brittはちょっと贅沢なブランド土産。コーヒー豆も売ってますしグラウンドされた豆も売ってますので、それもお土産にいいかもしれませんね。コスタリカの特産品「コーヒー」を思う存分、日本にお持ち帰りしちゃいましょう!特に税関でもひっかからず問題ありませんので。


人気記事

  1. 【保存版】エクセルの使い方を完璧にしたい人にだけシェアしたい関数動画50選。
  2. 2016年は「やらないこと」を宣言しよう。ぼくは、会社の飲み会には行きません。
  3. おさ、金(GOLD)を買う。
  4. ユーチューブ動画を作るための9ステップ
  5. 経理財務ってどう勉強すればいいの?(入門編)
  6. ミートアップで外国人に日本語を教える「Jabanas(ジャバナス)」がいい感じ!
  7. サラリーマンの読書の夏にはこれがおすすめ。「おさが読んでる本教えて」にお答えします。