久石譲のジブリコンサートをYouTubeで見て日曜の朝から心が震えてしまった


YouTubeでたまたま見つけた久石譲のジブリコンサートを見て泣きました。男泣きってやつです。2時間通して、久石さんの真剣な笑顔に圧倒されっぱなし。いやー、でも久しぶりに目頭が熱くなったんですよね。日曜の朝4:30から2時間のクラシックコンサートツアー、最高にいい週末の過ごし方ですよこれ。

さっそく久石さんのコンサート情報を入手!

やはり体験にお金を払う時代ですからね。もうね足を運ばないと気が済まない!久石譲&ワールド・ドリーム・オーケストラ2015の情報を見る限り、今年のコンサートは8月のお盆の時期に行われるらしい(予約チケットは人気のためすでに完売・・・一般発売が6/7(日)からとのこと。ここを逃したら今年はおしまい!)東京のサントリーホールでやるみたいなので、ここを死守すべきですな。

ただもう涙を流したいの。

これにつきるんですよ。体の奥深〜いところから、こみ上げてくる何かを感じることに飢えてるのかと。もともとミュージカルや映画が大好きなのも、ゆっくり落ち着いて、どっぷりその世界観に入り浸れるからなんです。製作者の人たちの素顔が現れる作品に出会ったりすると、バァ〜と涙腺崩壊しますからね。笑

人を感動させるって、ほんとに素敵!

正直に言うと、クラシックは苦手。楽器名はわからないし、音色だけだと眠くなっちゃうタイプです。そんなぼくでも、ジブリように奥行きのある音楽で、かつ演奏者の真剣なまなざしが見えたりすると涙がこぼれてくるんですよね。たぶんみなさんもそうかと。ぼくが知る限り、音楽と映像って、人を感動させるツールとしては最強の組み合わせ。ぼくにこんな芸はないけれど、いつかこういう人を感動させる仕事に関われたらいいな、と思っているのはここだけの話です。しばらくはYouTube動画の制作を通して、音楽と映像の効果を勉強していきます。


人気記事

  1. 【保存版】エクセルの使い方を完璧にしたい人にだけシェアしたい関数動画50選。
  2. 2016年は「やらないこと」を宣言しよう。ぼくは、会社の飲み会には行きません。
  3. おさ、金(GOLD)を買う。
  4. ユーチューブ動画を作るための9ステップ
  5. 経理財務ってどう勉強すればいいの?(入門編)
  6. ミートアップで外国人に日本語を教える「Jabanas(ジャバナス)」がいい感じ!
  7. サラリーマンの読書の夏にはこれがおすすめ。「おさが読んでる本教えて」にお答えします。