やったね!YouTubeチャンネル登録者数が300人を超えました!!!


やりました!ついに「おさとエクセル」のチャンネル登録者が300人を超えました!!!いや〜、誰も見向きもしなかった登録者0人の今年1月。まだ大学生をやってたあの頃の自分、なんかしみじみしちゃいますね。視聴者の皆さん、いつもありがとうございます。おさない、もっともっと頑張りますぞ。

あいつ、アホとちゃう?

ユーチューブを始めた2014年12月。「あいつ、今度は何してんの?やばいんだけど・・」と感じた友人がたくさんいたとか。おそらくは飲みの席で「最近の長内、まじウケるんだけどwww」と話題になったことでしょう。ネット上に顔を出すとか、あほすぎて笑けてきますよね。しかもユーチューブて・・・。笑

でもね、周りにクスクス笑われようと、ぼくはそれでいいんです。その人たちには「笑い」を創造してますからね。「エクセルで困ってる人を助ける」というバリューからさらに派生して、芸人さんと同じ「笑い」という素敵なバリューをお茶の間に運んでおります。うん、われながらポジティブ。

いいコンテンツは、いいファンを生み出す。

さて、あえて言いましょう。ぼくのチャンネルに登録してくれた300名は、いわば、ぼくの「ファン」です。いいコンテンツは、いいファンを生み出します。ぼくが彼らを裏切らない限り「おさとエクセル」には安心感が育っていきます。まだ300名ですが、現存のコンテンツのクオリティに関しては、一定水準で「良」ということが証明されたわけです。広告も打たず、よく粘ったなと。

ファンは大切にしなければなりません。最近は6月6日におさとエクセル【#057】Pivot Table Part1 – ピボットテーブルを正しく動作させるための4つの前提条件を更新したきり、2ヶ月以上なにもしていない状態です。これでは、ダメ。必ずや、8月中にピボットテーブル第2弾を完成させます。お楽しみに。

300人→400人、1ヶ月で達成したい。

チャンネル登録者を増やすというのは、お店で言うところの新規顧客を獲得することと同義です。そうです、お店でもユーチューブでも、一番むずかしいところは結局一緒。まだまだパイが少ない状況なので、はやめに400人を達成したいですね。

これまで有料広告を打ってこなかったため、CPA(Cost Per Acuquisition:顧客獲得コスト)は0円でした。まだしばらくはこの方針を続けていきます。いいコンテンツをつくって、コアなファンの方々を生み出す。基本はこれだけです。地道にがんばっていきます。今後とも応援よろしくお願いします!


人気記事

  1. 【保存版】エクセルの使い方を完璧にしたい人にだけシェアしたい関数動画50選。
  2. 2016年は「やらないこと」を宣言しよう。ぼくは、会社の飲み会には行きません。
  3. おさ、金(GOLD)を買う。
  4. ユーチューブ動画を作るための9ステップ
  5. 経理財務ってどう勉強すればいいの?(入門編)
  6. ミートアップで外国人に日本語を教える「Jabanas(ジャバナス)」がいい感じ!
  7. サラリーマンの読書の夏にはこれがおすすめ。「おさが読んでる本教えて」にお答えします。