チャンネル登録者が4,000人を超えました!


自分でもびっくりなんですけど、気づいたら4,000名を超えていました。IF関数を教えてたころは登録者7人とかだったんですけどね・・よう伸びたなー。

だいたい毎日10人が登録してくれて、このままのペースだと年内に6,000人くらいの登録者になるという試算ですね。個人的にはチャンネル登録者の数をKPIには置いてないのですが、ただただ、対外的なマーケティングにおいては一番刺さるポイントですね。そしてやっぱり登録してくれると嬉しいので、つい発信したくなっちゃいます。

これから何を伸ばそうか

チャンネル登録者ももちろん大事なんですが、ぼくにはぼくのKPIがあります。

ぼくが気にしている指標は、まず第一に「動画の総再生時間」です。絶対値として何分再生されているかを表しています。チャンネルそのものの「成長」を測るために使っています。

もうひとつ気にしている指標としては「平均視聴維持率」です。1分の動画で30秒で離脱したら、維持率は50%。視聴者の「ロイヤルティ」を測るために使っています。

これらを伸ばすためのアクションを取っていきたいですね。

新コンテンツでどこまで伸びるか?

新しいコンテンツをふたつリリースしました。ひとつはグーグルのプロダクトを紹介する「おさとグーグル」。もうひとつは個人株を売買できるVALUというサービス紹介する「おさとVALU」。どちらもポテンシャルがエクセルよりも大きいイメージで、今後の成長ドライブのタネになってくれたらいいなぁ。

おさとグーグル

1分で「Google Spreadsheet」の使い方を教える、おさとグーグル。いまはスプレッドシートの使い方を教えるところからスタートしていますが、ゆくゆくはグーグルプロダクトを幅広く紹介していくプログラムになりそうです。

目指すは、グーグルプロダクトの非公式エヴァンジェリスト。

おさとVALU

「がんばる人が、成功しやすくなる社会」を目指すウェブサービス。ブロックチェーンやビットコインを用いたサービスで、個人の株を売買できます。VALUの持つポテンシャルに吸い寄せられて「おさとVALU」というコンテンツを制作してしまいました。

目指すは、評価経済の新しい可能性を的確に伝えられる映像インフルエンサー。

おさとエクセル

エクセルは安定的にSEOで入ってくることが確定したので、適宜コンテンツを積み増していきます。うかうかしてると後発組に追い抜かされるので、こちらも気を引き締めていきますよ。

目指すは、エクセル界を脅かすナゾのおにーさん。

ゼロイチで何かをつくるのは楽しいよ!

まさに、自分のアイデアを自分で形に持っていくプロセスはめちゃめちゃエキサイティングです。働き方が注目されているこの時代に、プライベートで新しい取り組みを始めておくことは、自分の心を元気にする「栄養剤」そのものです。いまはそのベネフィットを受けやすい環境になってきているので、ぼくももっとアクション取っていかなきゃな。

というわけで、チャンネルをもっともっと活性化させるべく、いろいろ施作を打っていきますよ〜。


人気記事

  1. 【保存版】エクセルの使い方を完璧にしたい人にだけシェアしたい関数動画50選。
  2. 2016年は「やらないこと」を宣言しよう。ぼくは、会社の飲み会には行きません。
  3. おさ、金(GOLD)を買う。
  4. ユーチューブ動画を作るための9ステップ
  5. 経理財務ってどう勉強すればいいの?(入門編)
  6. ミートアップで外国人に日本語を教える「Jabanas(ジャバナス)」がいい感じ!
  7. サラリーマンの読書の夏にはこれがおすすめ。「おさが読んでる本教えて」にお答えします。