「超速で中国語を身につけろ」とのことで、2ヶ月先まで予定がいっぱい。


ようやく重い腰をあげて、中国語を勉強し始めました。あー話せるようになるのかなー。リスニングしてても何も頭に入ってきません。。。むずいぞ。。。

なんといっても9月末までに一定要件クリアしないと自腹切らないといけないわけでして。「伊藤忠、中国語を話せる人材を3倍の1000人に」とありますように、会社は本気のようです。かくいうぼくもひとごとではなく、見事に中国語人材としてアサインされてしまいました。働いて勉強してエクセルやって、なかなか酷ですよ・・。でもいい機会なので、本腰入れて勉強します。あー、予定表が中国語でびっしり。。。白ポチの80%くらい中国語のスケジュールですわ。

schedule1

このままだとたぶん試験におちるでしょう

なんとなくですが、いまのままだとダメですね。10月にHSK試験受けなきゃいけないんですけど確実に落ちます。だってふだん中国語で話すシーンとかまっったくないんですもん。日常生活でつかわないのに覚えるわけありませんよね。中国の友達はみんな日本語ペラペラですし、たいてい英語で通じちゃうし、うーんなかなか難しい。なんとかして中国語を話すきっかけを見つけにいきます。中国語でユーチューブやるとか、中国語のミートアップ参加するとかなんでもいいからやってかないと。

個人的には中国のおもしろいドラマとか見て勉強したい

英語のときどうやって勉強してたかを思い出すと、ずっと海外ドラマ見てました。FRIENDSとかHow I Met Your Motherとか。アメリカ人の話し方かっこいいーって思いながら練習してたら、それなりに話せるようになったんですよ。で、友達もたくさんふえて、世界中の友達ができて、どんどんどんどん楽しくなって。しまいにはアメリカ人の奥さんと結婚ですよ(彼女日本語ぺらぺらなんで日本語つかって話してますけど・・笑)。こんなかんじで中国語を楽しまないと、なかなか伸びないんじゃないかなーと思ってます。で、てっとりばやいのはおもしろい中国ドラマを見つけること。Hulu、Netflix、Amazon Prime、すべて加入してるんで、何かいいのあれば教えてください。20分でおわるシットコム系が好き。

ちなみに「超速中国語」という教材で勉強してます

いまはWEICという会社が売り出す「超速中国語」という教材をつかってます。まだ本格的にレビューできるほど使い込んでないのでよしあしは分かんないんですが、使ってみた感じ「まぁそれなり」です。英語でいうところのレアジョブと似たような仕組み。スカイプ中国会話みたいなのがあります。これがなかなか時間取られてきついんですが、唯一中国語を話す機会になるので大事にしないと。あっ、あとウェブのイーラーニングが充実してる気がしますね。だいたいこういうのって、ググればなんとかなる系が多いんですが、キーボードでピンイン打ちして不正解だと先に進めないし、時間制限があって回答中にググってるひまないんでプレッシャーかかります。開発者のいやがらせですね。でも賢い仕組み。というわけで、ちゃんとやれば少しは伸びるんでしょうね。ようは受講者のモチベーションしだい。

試験結果、公表します。

これくらいハッパかけないと動かないんで、10月に行われるHSK試験の結果を公表しようとおもいます。8月、9月の予定も中国語でびっしり埋めました。だれも興味ないでしょうけどこれでいいんです。超速で中国語みにつけます。話せるようになったら13億人にアクセスできるようになりますし。人生がもっとハッピーになるはず!がんばろー!


人気記事

  1. 【保存版】エクセルの使い方を完璧にしたい人にだけシェアしたい関数動画50選。
  2. 2016年は「やらないこと」を宣言しよう。ぼくは、会社の飲み会には行きません。
  3. おさ、金(GOLD)を買う。
  4. ユーチューブ動画を作るための9ステップ
  5. 経理財務ってどう勉強すればいいの?(入門編)
  6. ミートアップで外国人に日本語を教える「Jabanas(ジャバナス)」がいい感じ!
  7. サラリーマンの読書の夏にはこれがおすすめ。「おさが読んでる本教えて」にお答えします。