六本木ヒルズ「YouTube Space Tokyo」は、不思議な街でした。おもろい人がたくさんいたので、ご紹介。


あったかくなったり、寒くなったりで、さっそく体調崩しております。薬を飲み、眠気と戦いながらのブログ執筆。。。さて、そんな眠気をも吹き飛ばす、おもろいご報告です。

YouTube Space Tokyoに行ってきました。

ちょうどおとといの夜ですね。仕事帰りにぶらっと六本木へ行ってきました。あまり知らない街ですが、きらびやかーな男性女性が、そこかしこにいる街です。で、お目当がなにかというと、六本木ヒルズ。ここで行われたYouTube Space Tokyo主催のパーティーに参加してきました。いい出会いがありました。

六本木ヒルズ、おおきいわー。おとといの出来事をいまさらアップ。

Osanai Kohel(おさ)さん(@osanai_kohei)が投稿した写真 –

ここの29階に「YouTube Space Tokyo」があります。普段はクリエイターの人たちが集い、撮影や編集、勉強会、その他イベントが開催されてます。

俳優、シンガーソングライター、美活男子、メイクアップ、旅、リアクション・・・

まぁ驚いたのは、ユーチューバーの多様性。めちゃくちゃカジュアルな人ばかりで、スーツ着てるのぼくだけでした。なんでもコンテンツになるんだなーというのが率直な感想で、皆さんそれぞれの領域でご活躍されてます。ぼくと同じビジネス畑をあゆむ人はいませんでした。

じゃぁ、どんな人がいたのか、実際にお話させて頂いた方をご紹介しましょう。

ぴちゅOFFICIAL YOUTUBE

例えば、ぴちゅさん。彼女はメイクアップ系が主な領域らしいですが、おそらく視聴者の多くは、彼女の美貌にひかれる男性陣でしょう。サイバーで働きながら、好きな事を思い切りやっている姿はなかなかマネしたくてもできません。

ぴちゅ

登録者もしっかり4,000人超え。すばらしい。

まろけちゃんねる。Maroke’s Channel

次に、まろけちゃんねる。彼のチャンネルでは、まろけさんご自身が世界を旅している様子を、ドキュメンタリー番組さながらにレポートしています。おすすめは北朝鮮潜入レポートとのこと。パートナーとの共同作業な感じが、動画を通して伝わってきます。

まろけ

登録者も6,000人超え。ウェブサイトもしっかり作り込んでいます。いやー、勉強になりますねこれ。ほんとすごい。

シトサリナシヨ/美活男子

最後にシトサリナシヨさん。知る人ぞ知る、といったお方で、ウェブの宣材写真とかにもよく出てきます。アンチエイジングをテーマに最近は活動されているようで「美活男子」というワードを全面に押し出して活動しています。最近通い始めたというRIZAPの動画なども混ざっており、深堀すればするほどおもしろい方ということに気づくでしょう。

シトサリナシヨ

チャンネルを複数個持っており、それらを合計すると150,000人超え。チームやコミュニティの作り方がアクティブなので、非常に参考になります。

実際のイベント風景はインスタで。

イベントそのものはこんな感じでした。

まっ赤っか。外国人も多数。ドイツ人、カナダ人、イギリス人ユーチューバーと仲良くなりました。

飽くなき旅はまだまだ続きます。

やはり、ユーチューブという領域で勝負するのは間違っていませんでした。エクセルという地味なコンテンツを通じて、こんなにもおもしろい人たちと出会えるチャンスが舞い込むんですからね。さて、これからどんなチャンネルを作っていこうか、ひとり妄想中です。まぁ方向性は見えてまして、日本一のビジネスチャンネルを作ること、これが当面の目標です。戦略はだいたい作れたので、あとは人を巻き込むだけですね。風邪なんかひいてる場合じゃない。気合い入れていきましょう。


人気記事

  1. 【保存版】エクセルの使い方を完璧にしたい人にだけシェアしたい関数動画50選。
  2. 2016年は「やらないこと」を宣言しよう。ぼくは、会社の飲み会には行きません。
  3. おさ、金(GOLD)を買う。
  4. ユーチューブ動画を作るための9ステップ
  5. 経理財務ってどう勉強すればいいの?(入門編)
  6. ミートアップで外国人に日本語を教える「Jabanas(ジャバナス)」がいい感じ!
  7. サラリーマンの読書の夏にはこれがおすすめ。「おさが読んでる本教えて」にお答えします。